bonobo
初めての一時帰国を体験して更にパワーアップしたbonoboです!
|o(。`・ω・)o|Ю タダイマ!!!

子どもは、日本でお世話になっていた小学校の修了式の下校時間に正門で待ち伏せする作戦で、ほとんどのお友だちと会う事ができ、大満足だったようです。

さて、今回は夫の実家にお世話になったのですが、初日にいただいた料理の食材に中国では食べたことのない野菜があり、狂喜乱舞!
即席漬けや味噌汁の具など、いろいろ使ってもらい堪能しました。
えぇ、そうです。今回の滞在中、料理は1回もしませんでした…。いい加減追い出されそうな嫁です。
⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ドテッ

中国・広州に1年間住んで、一度も見かけた事のない野菜・その1


こちらの「ミョウガ」、東アジア原産で日本へは大陸から伝わったとありますが、実は広州のスーパーや市場で見かけた記憶がありません。
日本では、2010年の収穫量の81%が高知県(※野菜情報サイト 野菜ナビのデータによる)で、ハウスで年間を通じて栽培されています。寒い時期にもミョウガを味わえるなんて、嬉しいですねぇ。

ショウガ目ショウガ科ショウガ属ミョウガという分類でも推測できるとおり、ショウガと関係が深く、大陸からショウガとともに持ち込まれた際、香りの強いほうを「兄香(せのか)」=「ショウガ」、弱いほうを「妹香(めのか)」=「ミョウガ」となった説が有力とのこと。(※wiki調べ)

 

中国・広州に1年間住んで、一度も見かけた事のない野菜・その2

こちらの「カブ」も、そういえば広州のスーパーや市場で見かけません。
ヨーロッパ系とアジア系の品種があり、世界中で生産されているとのことです。
調べたら中国では諸葛孔明にちなんで、「諸葛菜(しょかつさい)」と呼ぶこともあるらしい!

となると、広州で見つけられないのは気のせいかもしれないですね…。
(気のせいではなく、私の力不足じゃ!)
念のため、いつも行ってる市場のおばちゃんに、この画像を見せて聞いて見たけど、「没有…」って言われちゃった。

そうそう、京野菜としてお鍋やサラダに大活躍の水菜も、ずーっと中国の野菜売り場で見つけられなかったのですが、日系の企業が中国で栽培した水菜が手に入ることを発見しました〜!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

中国では、体を冷やすことはよくないということで、市場でもサラダ用の野菜より火を通して食べる青物野菜の方が充実しています。今までは毎回同じ種類のサラダ用にパックになったちぎり野菜を買っていて、さすがにバリエーションが欲しいなと思っていたので、水菜の情報は嬉しいですね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
いつもクリックしてくれてありがとうございます。

bonobo
カブやミョウガを、「え〜、中国でも普通に売ってるよ〜」とご存知の方は、ぜひご一報ください!
(*´ω`*)ノ゙ホナ、マタ!!☆゚+.Gооd Йight゚+.☆