小学生の英検準2級対策・語彙力の増やし方

多読に最適な絵本
bonobo
こんにちは!bonoboです。中国では2月の春節の準備が始まるまで、クリスマス飾りを残しておきます。豪華なツリーが長く楽しめるのが嬉しいです!


小学生の英検準2級対策・語彙力の増やし方

小学生の下の子に、フィリピン親子留学の後の目標として、英検準2級を受験させることにしました!

そこでネックになるのが語彙力の少なさです。英検3級よりも難しくて、量も増えた英単語をどうやって覚えさせたら良いのか、頭を悩ませました。

一応、英単語対策の参考書を用意していましたが、小学生がおとなしく英単語帳を作ったり、何度も書いて覚えるという地道な努力ができるとは思えません。特に、字の汚い我が子には苦行だろうと容易に想像がつきました。

では、どうするか?

考えた末に決めたのは、「多読」です。

多読とは?

英語の本をたくさん読むと言っても、何でもいいという訳ではありません。
まずは英語学習者向けの段階別にレベル分けされた専用の本(Readers)で始めるのが最適だと言われています。

Readersには、一つのストーリーの中に同じ単語が繰り返し出てくるようになっており、英語学習初心者でも英単語が身につきやすくできています。

英語学習者向けのリーダーズ絵本

これまでにも「多読」という英語学習方があることは、聞いたことがありました。しかし、「私自身、英語の本を読み聞かせられる英語力があるのか?」「そもそも、そんなに英語の絵本を手に入れられないのでは?」という勝手な先入観で、取り組むことはありませんでした。

でも、目からウロコの「多読」の仕方があったのです!

楽しくスラスラ読める多読法

多読のサイトはいろいろありますが、我が家が基本にしたのは、「めざせ100万語!多読で学ぶSSS英語学習法」です。

このサイトを選んだ理由は、SSS英語学習法の多読のルールのシンプルさと多読用図書案内が充実していたからです。

① 辞書は引かない

② わからないところは飛ばす

③ つまらなくなったら後回し

めざせ100万語!多読で学ぶSSS英語学習法
酒井邦秀さんによる多読三原則

今までの私の長文読解のやり方は、【自分のレベルに合っていない本を読もうとする→わからない単語が頻出して辞書で調べる→めんどくさくなって挫折!】の繰り返しで、すっかり長文アレルギーになっていました。

でも、「楽しくスラスラ読む」というSSS(Start with Simple Stories)英語学習法を試したら、まるで日本語の絵本を読み聞かせているかのように、英語がとっても面白く読めるんです!

また、書籍検索で語彙数が調べられたり、あらすじや書評があるのも便利です。今は、I Can Read BookやStep into ReadingなどのReadersを中心に読んでいるので、絵で本を選んでいますが、今後語彙数の多い児童書に移行していくことを考えると、書評が本選びの参考になりますよね。

親子で多読のメリット

語彙数を増やしたくて始めた多読ですが、それ以外にも大きなメリットがありました!

  • 寝る前に一緒の時間を取ることによって、親子のコミュニケーションが円滑になった。
  • 同じ物語を共有するので、共通の話題ができる。
  • 英語の文章を抵抗なく読めるようになった。
  • 外国の文化に詳しくなった。

うちの子が幼いだけかもしれませんが、子どもって何歳になっても読み聞かせして欲しいものなんですね。普段はゲームやYouTuberさんの話題ばかりでも、多読を始めたら本の中の好きなキャラクターの話で盛り上がったり、覚えたばかりの単語でふざけたり、一緒に楽しんでいます。

広州図書館の多言語本棚

ちなみに、広州図書館では子ども向けフロアの4階に多言語のコーナーがあり、英語のReadersがたくさん置いてあります。子ども名義の図書館ID一つにつき、15冊まで借りられます。

また、我が家の場合は英検3級程度の語彙力で、

  • I Can Read Book LEVEL1〜2
  • Step into Reading LEVEL1〜2
  • Pre-S〜G1向け 500語前後の絵本

が、読めています。とりあえずMARVELと可愛い動物が出てくる絵本を選んでおけば、その中から好きな本を手に取るようになりました。

「こんな本を借りて帰ったら喜ぶだろうな〜」と想像しながら、図書館の本棚の端から本探ししていくのも楽しいですよね。

まとめ

広州国際婦人会のバザーにて

我が家の場合は始めてからの一ヶ月間で、計46冊・1万6千250語を読みました。寝る前に二人で一冊ずつ読み聞かせ合うので、しばらくはこのペースを維持していきたいです。

目標の100万語を達成するには、まだまだですが、きっとある地点を境に加速度的に増えるに違いありません。

目指せ!原書でハリーポッター!

bonobo
ちなみに、上の子は次は英検2級チャレンジになるのですが、今度の春休みの一時帰国で参考書を用意してから…の計画です。(本記事は、201812の情報です。)(´∀`∩)バィバィ