bonobo
こんにちは!bonoboです。旅費削減のために香港国際空港を利用することにしたんよ!

広州から香港国際空港へ移動する3つの方法

広州→香港国際空港

マルタ(马耳他)バカンスのために利用する香港国際空港へ、広州からどのように移動するのが良いのか中国語教室で話し合いました。
※この白板の字は私のものです。汚すぎてゴメン。

①広州東駅から广九(MRT)でホンハムまで行き、地下鉄で香港空港へ行く

メリット 広州東駅からホンハムまで手軽に行ける。時間があれば香港で買い物も楽しめる。

デメリット 子ども二人連れて大きなスーツケース×2で色々乗り換えが大変。ホンハムから香港国際空港まで約1時間、110HKDぐらいなため、時間と交通費がかかる。

 

②広州東駅から高鉄で深センまで行き、歩いてイミグレを通り、路線バスで香港空港へ行く

メリット 広州東駅から深圳までは高鉄で約1時間。チケット代はホンハム行きの約半額で子供料金もある。交通費が最も安く、時間も早い。

デメリット 子ども二人連れて大きなスーツケース×2で出入国審査や乗り換えが大変。イミグレが混んでいる可能性もある。経験がないので、スムーズに行けるか不安あり。

 

③正佳广场から香港空港行きの長距離バスに乗る。

メリット 時間が最も早いと思われる。深センでのバス乗り換えがあるが、乗ってしまえば楽。

デメリット 6歳から大人料金となる。渋滞の場合、どれぐらい遅れるかわからないので、かなり時間に余裕を持つ必要がある。

【我が家の選択】
広州→香港空港の後、夕食をとったら飛行機に乗るんですよね。自宅からスクールアパートメントへは、ドアツードアでほぼ丸1日かかることを考えると、移動日の疲れを最小限にするために、乗ってしまえば一番楽な長距離バスを利用するのが、最も良いとの結論に至りました。もし、一人の身軽な旅だったら、②で行ってみたかったかも…。

長距離バスのチケットを買うには?

長距離バス経験者や、詳しい人にwechatで購入する方法を教えてもらった後、乗り場がどこにあるのか調べに行ってみました!実はこの旅の最難関は、バスにちゃんと乗れるかだと思うんです。

香港ディズニーランドにも直通バスで行ける永東巴士の広州線の時刻表はこちら。

巨大なショッピングモール・正佳広場の西門(天環広場に面している方)に香港直通バス乗り場があります。ハートの所にブースがあって、チケットも購入できました!

こじんまりとしたブースですが、パンフレットや発着時刻など、必要な情報が全て揃います。ちなみに、白雲空港行きのバスもここらへんから乗るようです。

wechatで購入する時は、表記が繁体字なので一瞬たじろぎます。PCからなら、簡体字表記を選ぶことができますよ。

ブースの係りのおばちゃんに、子供料金はないのかとか、どのぐらいかかるんだとか、中国語会話の練習を兼ねて質問してみました。ホントは事前にサイトで調べてたんだけどね。

バスのチケット

パンフレットにも3〜5歳が子供料金だって書いてありますね。無事に3枚購入できました!マルタ親子留学の旅、後は香港からの帰りの高鉄のチケットを手配したら、全部終わりです!帰りは夫も一緒なので、安心です。

でも、手書きで指定された座席番号、気になりませんか?ダブルブッキングとかないんかな?

ちょうど、出発するバスが来たところです。ブースのおばちゃんが「バスが来たよ〜」てな感じで西門周辺で待っている人を集めます。バス会社の係員にチケットをチェックしてもらい、各自スーツケースを荷物入れに入れて乗り込みます。

深圳湾口岸でリムジンバスに乗り換えるので、おいてけぼりにならないように気をつけないとね。

ε-(´∀`; ) 下見してスッキリした〜。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

いつも応援ありがとうございます。
.゚+.(´∀`*).+゚.

bonobo
広州白雲空港発着より香港国際空港発着の方が、断然便利で安いんですよね♪ 旅行熱がますます高まっちゃうわ〜!(∩´∀`∩)バィバィ♪